*

アンダーヘア処理後のケア

公開日: : アンダーヘア

デリケートゾーン、いわゆるVIOラインの脱毛を希望する女性が増えてきています。デリケートゾーンの脱毛をすることで、ムレを防止したり生理時の不快感を軽減することもできますし、何よりもどんな下着や水気を身につけてもムダ毛がはみ出ることがありません。デリケートゾーンの脱毛にはたくさんのメリットがありますが、脱毛後のケア一つでトラブルを引き起こしてしまうかどうかが決まってくるといっても言い過ぎではないくらいです。

実際に脱毛するサロンでは、脱毛後のケアの方法について指示があるはずですので、一番はその指示に従ってケアを行っていくことになります。ただ、共通して言えるのは、施術当日は、お風呂には入らないようにすること。いくら表面上はなんともなかったといっても、毛根を強い力で破壊していることに違いはなく、中は軽く火傷をしている状態です。お風呂には目では見えませんがたくさん雑菌がいるため、刺激を受けているお肌の内部に菌が入り込んで炎症を引き起こしてしまうのを防ぐために、当日は入浴を避けます。さらに、石鹸などでゴシゴシこすらずにシャワーのお湯でデリケートゾーンを丁寧に洗い流してあげましょう。

また、脱毛後のケアとして保湿をすることも大切です。ワセリンなどのクリームを始め、デリケートゾーンのケア専用のクリームでもいいですし、お使いの化粧水でも構いません。施術を行った後のデリケートゾーンに塗布してあげましょう。IOラインについては、コットンなどを使って全体に塗布するといいしょう。

デリケートゾーンの脱毛には、ある程度の時間がかかります。一回や二回の施術でキレイにならないため、また徐々に毛が生えてきてしまうと見た目にもちょっと抵抗を感じてしまうのも事実。ただ、気になるからと言って、毛抜きを使ってムダ毛を抜くことは絶対にしてはいけません。毛周期がずれてしまって、今後の施術の効果が薄くなってしまうからです。ムダ毛が生えてきて気になる時は、シェーバーを使ってムダ毛を処理するようにすることも、脱毛後のケアの一つとなっています。カミソリでも構わないのですが、2~3日するとチクチクします。その点、シェーバーはチクチクすることがないので、カミソリで処理するよりもシェーバーがおススメです。また、毎日使っても皮膚に負担を与えることはありません。

脱毛後のケア次第で、デリケートゾーンのくすみも改善することができます。下着を常に身につけているわけですから、摩擦によって意外にも陰部はくすんでいることが多いものです。せっかくムダ毛がなくなったのに、くすんだり黒ずんでしまっていてはいけません。脱毛後のケアは、脱毛によるトラブルを予防すること意外にも、見た目を左右するとても大切なものです。施術当日は入浴を避けてゴシゴシ洗わないこと、化粧水やクリームを使って脱毛後はしっかりと保湿をすること、必要に応じて美白クリームなどを使ってあげてもいいかもしれません。

関連記事

no image

海外で流行っているアンダーヘアデザイン

海外のセレブやハリウッド女優の間では、もう当たり前になりつつあるのがブラジリアンワックス。日本でも、

記事を読む

no image
アンダーヘア処理後のケア

デリケートゾーン、いわゆるVIOラインの脱毛を希望する女性が増えてきて

no image
下着による黒ずみ

デリケートゾーンの悩みは、どんなに親しい友人にも話づらいですし聞きにく

no image
デリケートゾーン美容とは?

デリケートゾーンは、自ら見せなければどんな状態になっているかは誰にも知

no image
股の黒ずみ

人間の肌というのは、刺激を受けるとその刺激からお肌を守るために、メラニ

no image
おりものの臭い

ある程度の年齢を重ねた女性なら、誰にでもあるのがおりものです。おりもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑