*

股の黒ずみ

公開日: : 黒ずみ

人間の肌というのは、刺激を受けるとその刺激からお肌を守るために、メラニンが生成されます。メラニンときくとどうしても厄介なイメージを持ちやすいですが、実は、メラニンはお肌を守るために必要なものの一つとなっているのです。しかしながら、刺激が常日頃から加わってしまうことで、メラニンの生成が活発になり、蓄積されてしまうことで黒ずみを引き起こします。人間の体で黒ずみを引き起こしやすい部位はいくつかありますが、股ずれによる黒ずみで悩まれている女性も非常にたくさんいるのが現状です。股ずれは、皮膚と皮膚がこすれることで起こる黒ずみで、一度できてしまうとなかなか改善しにくいというデメリットがあります。しかしながら、毎日のお手入れで黒ずみを軽減することは十分にできますので、気長に根気よく続けていくことが大切でです。

皮膚同士がこすれでできた黒ずみを「摩擦黒皮症」と呼ぶことがありますが、股ずれにより起こる黒ずみは、皮膚の深いところでメラニンが沈着してしまうために、ターンオーバーだけでは取り除くことができません。刺激を与えなければ、時間をかけて少しずつ黒ずみも薄くなりますが、元通りになることは難しいと言われています。

また、体を洗う際に使うタオルの素材によって、股ずれの黒ずみを助長させてしまうことがあるため、股ずれによる黒ずみでお悩みの方は、黒ずみを引き起こしている部分をゴシゴシと強い力で洗わないことが大切です。本来、股ずれを起こすということは、太っている可能性が高いですので、股ずれを軽減させるためにもダイエットに挑戦すると良いでしょう。太もも同士がくっついてこすれてしまう状態を避けなければいけないわけですから、必要のない脂肪を落とす以外股ずれを解消することはできません。

ただ、食事制限だけではなかなか太ももの部分を細くすることはできませんので、エクササイズをしたりウォーキングやジョギングをするなど、運動を少しでも取り入れる工夫をしましょう。部分エクササイズなどを取り入れることで、太ももをほっそりさせることは十分にできます。ただ、どんな方法も短期間で股ずれを解消することができるわけではありません。何ヶ月、場合によっては何年という時間をかけて改善していくことになるため、気長に行っていくことが大切です。

また、股ずれ対策として、美白クリームを使ったりするのも良い方法です。いろいろなタイプの美白クリームがありますが、お肌への刺激が少ないものを選ぶようにしましょう。股ずれにより、すでに皮膚は大きなダメージを受けています。そのダメージを軽減することができるような美白クリームなどを使うことで、股ずれによる黒ずみを予防し少しずつ改善させていくことができます。また、専用のクリームでなくともお使いの化粧水や乳液を使ってお手入れするだけでも違います。毎日のお手入れを継続して行っていくことで、頑固な黒ずみも少しずつ軽減していきますので、根気よく続けて行きましょう。

関連記事

no image

下着による黒ずみ

デリケートゾーンの悩みは、どんなに親しい友人にも話づらいですし聞きにくいものです。自分のデリケートゾ

記事を読む

no image

デリケートゾーンの黒ずみ

女性を対象としたある調査結果に、デリケートゾーンの悩みランキングというものがありました。第5位にラン

記事を読む

no image
アンダーヘア処理後のケア

デリケートゾーン、いわゆるVIOラインの脱毛を希望する女性が増えてきて

no image
下着による黒ずみ

デリケートゾーンの悩みは、どんなに親しい友人にも話づらいですし聞きにく

no image
デリケートゾーン美容とは?

デリケートゾーンは、自ら見せなければどんな状態になっているかは誰にも知

no image
股の黒ずみ

人間の肌というのは、刺激を受けるとその刺激からお肌を守るために、メラニ

no image
おりものの臭い

ある程度の年齢を重ねた女性なら、誰にでもあるのがおりものです。おりもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑